遺伝学的検査 検索システム

非典型溶血性尿毒症症候群【非典型溶血性尿毒症症候群(指定難病109)】

検査項目 非典型溶血性尿毒症症候群遺伝子検査
遺伝子 CFH,CFI,CD46,C3,CFB,THBD,DGKE
実施施設 かずさ遺伝子検査室
診療用
研究検査
依頼方法 事前にメールで連絡
https://www.kazusa.or.jp/genetest/initial.html
保険点数 8,000
解析法 次世代シーケンサーあるいはキャピラリーシーケンサーによる遺伝子配列決定
検査に要する日数 検体到着後、 60 営業日以内
検体の採取量 血液 2 mL(採血管 2 本にそれぞれ 1ml 以上ずつ)
検体の採取容器 EDTA-2K(または Na)真空密封型採血管
検体送付方法 プラスカーゴサービス株式会社へ集荷を依頼
https://www.kazusa.or.jp/genetest/request.html
問い合わせ連絡先 名古屋大学aHUS事務局
連絡先: ahus-office アット med.nagoya-u.ac.jp (アット→@)
関連情報 https://www.kazusa.or.jp/genetest/documents/tests/insured/K010-79_v1.pdf
検査結果報告書(例)
最終更新日 2020/04/01